FC2ブログ

夏を迎えるランチ

もうすぐ立夏。夏のテーマは「赤」「苦」です。
赤の代表はやっぱりトマト。紫も「赤」に入りますので
紫キャベツや紫たまねぎもOK。
また、赤身のお肉もOKです。

ある日のランチ。
豚肉とトマトのオイスターソース炒めと紫水菜と干し桜エビのにんにく炒め。


まだ朝晩寒いので生のトマトよりは火を通したものを食べることが多いです。
上に乗っているのはスーパーブロッコリースプラウト。
IMG_1069.jpg

紫色の水菜は初めて買いましたがシャキシャキとしておいしかったです。
ゆでると色が抜けるので炒め物か生がいいと思います。
IMG_1070.jpg
干し桜エビはよく使います。カルシウム補給に。

ワインチャバタ

先日 HPにチャバタの記事をのせましたが
今日はアルコールを飛ばした赤ワインでこねたチャバタ生地のパンを
焼いてみました。
ワインに漬けたドライフルーツも練りこんであります。
焼きたてを切ってみたら湯気と一緒にワインの香りが立ち昇って
なんともいい香り!
生地はチャバタの生地なのでやわらかくてふんわり。
ドライフルーツからもワインの香りがします。
おいしい!
赤ワインと一緒に食べたらぴったりかも!


IMG_1066.jpg

ふき

最近スーパーではふきを見かけません。買う人が少ないのでしょうか。
直売所でやっと見つけたふきです。
ふきは(苦・温)で解毒を助ける作用がありますので、アレルギーの出やすい
今の時期におすすめです。
下処理が面倒かも知れませんが、茎の部分は少しゆでるだけでそれほど
時間もかかりませんので、是非食べてみてください。
ふきと油揚げをお出汁で煮物にしたり、ゴマと塩とごま油で和えたりしても
おいしいです。
これはゴマ和え。箸休めに。

満開

長年世話をしていた盆栽の桜が枯れてしまったので
今年新しい桜を買いました。
鉢が小さいので乾かないように水やりに気を使いますが
きれいに咲いてくれました。
このご時世、お花見に出かけるのもままならないですが、今年は
自宅でお花見。

桜ご飯

桜の季節になってきましたね。
お花見にはまだ早いけど、ご飯でお花見。

桜の塩漬けで桜ご飯作りました。
お花は塩抜きしてからみじん切りにして
お米が炊き上がったら混ぜ込みます。

プロフィール

Hiromi Cooking Salon 代表

Author:Hiromi Cooking Salon 代表
千葉県在住
教室で焼くパンや薬膳などを紹介していきます
中心薬膳料理とパン教室のホームページはこちらです
http://www.hiromi-cooking-salon.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク