FC2ブログ

2017年2月中心薬膳料理教室

春は「肝」を養生する季節ですが今年はとても乾燥しているので
「肺」を潤す食材も合わせて紹介しました。
空気が乾燥しているので粘膜を強くするものをたくさん
摂りましょう。

あさりとキャベツのスープナンプラー風味
あさりは貧血を予防します
CIMG4624_convert_20170222170810.jpg

自家製ライ麦パンにハムをのせて
上に乗っているのは陳皮と乳酸キャベツの出来上がり途中のものです
まだ酸味があまりありませんが乳酸菌はとることができます


グリル長芋の小松菜ジェノベーゼソースのせ
CIMG4620_convert_20170222170839.jpg

ゆで菜の花とブロッコリー れんこんは粘膜を強くしますが
生で食べるのがポイント!
CIMG4619_convert_20170222170852.jpg

ほたてとセロリの卵焼き
ホタテは「肝」を養生します。また消化を助けます。タウリンが多いので疲労回復にもいいです。
CIMG4625_convert_20170222171243.jpg

鶏もものソテー パプリカとシソのソース
コラーゲンをとって血管や皮膚を守ります。
CIMG4626_convert_20170222170749.jpg

大根、かぶ、ニンジンの甘酢 キャラウェイシードと
CIMG4618_convert_20170222170912.jpg

中華粥
松の実、サクラエビ、ザーサイとネギの和え物、クコの実、カリカリ揚げなどのっています
CIMG4627_convert_20170222170733_20170222172858247.jpg


黒ゴマケーキと杏仁プリン
杏仁は「肺」を潤し咳止めに
CIMG4629_convert_20170222170714.jpg
プロフィール

Hiromi Cooking Salon 代表

Author:Hiromi Cooking Salon 代表
千葉県在住
教室で焼くパンや薬膳などを紹介していきます
中心薬膳料理とパン教室のホームページはこちらです
http://www.hiromi-cooking-salon.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク